【浪花家総本店の一匹とアイスコーヒー】国立競技場お勧めスィーツ

【浪花家総本店の一匹とアイスコーヒー】<麻布十番> 麻布十番にある古風な看板に年季の入った浪花家の暖簾に目が惹かれた。明治42年創業の鯛焼きの店で、このあたりでは相当有名らしい。2階にナニワカフェなるイートインがあるというのでスタジアムに行く前にちょっと涼みに立ち寄った。狭いエスカレーターを上がると思ったより広々としたカフェスペースで、ご近所の子供連れが3組、お土産の鯛焼き(箱入り6匹1080…

続きを読む

【すいのやの掛川おでん一皿】ジュビロ遠征の食風景をもう一度

【すいのやの掛川おでん一皿】 静岡のおでんと言えば駄菓子屋で振る舞われるおやつとしての扱いとなり、未だ駄菓子屋でおでんを見かけることが多い。掛川城大手門横にあるお菓子処すいのやもそういう店で、店先には駄菓子が数多く並び地元の子供達が小銭を握りしめて自転車でやってくる。店の奥のウサギの寝床ほどの空間にテーブルがあり、おでんや焼きそばが格安でいただける。 東京はもちろんの事、小生の故郷でも見れな…

続きを読む

【麻布野菜菓子の野菜餡のどら焼き】国立競技場試合お勧めスィーツ

【麻布野菜菓子の野菜餡のどら焼き】<麻布十番> ANAプレミアムクラスのスィーツで度々使われている野菜を使った和菓子屋さん麻布野菜菓子の本店は麻布十番1番出口からすぐのところにある。小さなカフェも併設していて、野菜シロップを使ったかき氷なんぞも提供してくれてはいるけれど、人気店が故いつも店内はいっぱいで、小生の様なおじさんがチャレンジするには勇気が必要。それでもテイクアウトはさほど時間もかから…

続きを読む

【カンサスのお好み焼きオムレツ】ジュビロ遠征の食風景をもう一度

【カンサスのお好み焼きオムレツ】<磐田・御厨> アウェイ磐田戦でのヤマハスタジアムへの参戦は三年ぶり。同時におやつ専科カンサスへの訪問も三年ぶりとなった。サポーターバスが出ていた頃はこの店に立ち寄ることもなかったけれど自力で公共交通機関でヤマハスタジアムに行くようになり、この店の存在を知ってしまうともう立ち寄らない理由が見つからない。 ヤマハスタジアムから徒歩10分ほどのところにあり、値段は…

続きを読む

【レストランKOZUEの朝食ビュッフェ】祝!京都残留!来シーズンも京都で食べたい朝ごはん

【レストランKOZUEの朝食ビュッフェ】<京都四条> 小生の場合、アウェイ京都サンガ戦だけでなくアウェイガンバ大阪戦でも京都に宿泊することが多いのだが、2022シーズン、いずれも残留を決めたので、来シーズンもきっと京都で宿泊することになるのかな。 今年のガンバ遠征で利用した三井ガーデンホテル京都四条はコストパフォーマンスの高い良いホテルであったが、2階レストランKOZUEの朝食ビ…

続きを読む