SITAの台湾まぜそば@トリコロールランド


肉料理がなんか増えてしまったトリコロールランドで台湾まぜそばをやっているキッチンカーSITA(シータ)。

IMG_8914 (3).JPG

台湾まぜそばだけなら650円だが150円追加で追い飯をつけてもらえる。
台湾まぜそばは台湾料理というわけではなく名古屋の台湾料理屋で生まれた独自料理で、最近は東京でも食べれるようになってきた。
決め手は唐辛子の効いたトッピングの台湾ミンチ。

IMG_8920.JPG

茹でたラーメンに台湾ミンチ、刻み海苔、半熟卵そしてネギがのっていて、これをしっかりかき混ぜて汁無しでいただく。
半熟卵が肉味噌のピリ辛をマイルドにし、麺にしっかり絡まって美味いのだ。

そして麺を食べきった後は残った肉味噌やネギなどの具にホカホカのご飯に少量のタレをかけた追い飯をぶち込んで、しっかりかき混ぜていただく。
見た目は決して美しく無いのだが、麺からご飯に変わるだけで料理そのものが変わり、メインのまぜそばに負けず劣らず台湾追い飯が美味い。

IMG_8923 (2).JPG

名古屋に遠征に行けなかった人もトリコロールランドで名古屋めしを味わうことができますよ。

"SITAの台湾まぜそば@トリコロールランド"へのコメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:[必須入力]
ホームページアドレス:
コメント:[必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。