【生香園の海鮮焼そば】ホームタウンお勧めグルメ

【生香園の海鮮焼そば】<馬車道>

テレビにもよく出演している周冨輝さんの店生香園は横浜馬車道にある。
IMG_3575.JPG

中華料理でありがたいのは 和食やフレンチと異なり、超有名店であっても庶民の我々の手に届く価格で頂けること。
生意気にも食べ歩きのブログを書いている小生、クィーンアリスもろくさん亭もあくまでテレビでしかお目にかかったことはない。
どこに店があるかは知っているし、そりゃきっと美味いんでしょうがそこで食事をする金があるならば、マリノスのセカンドユニフォームに手を出すかタオルマフラーを大人買いするんでしょうな。

しかし、中華となるとちょっと話が変わる。
酒を大して飲まない小生、中華の鉄人陳建一さんの麻婆豆腐店には、年に1・2度は足を運ぶし、この生香園であっても、2000円ほどあれば小生の胃袋を満たしてくれるのだ。

IMG_3592.JPG
店内の壁には、来店した日本を代表する有名人と周冨輝さんの記念写真がびっしり。

そんな有名店でも海鮮焼そばは税込1400円。
ちょっと贅沢だけど、たまに来るにはいいでしょう。
イカ 海老 貝柱などの海の幸やたけのこや青菜などの山の幸がたっぷり、かた焼きそばがたっぷりかかった具材に隠れて全く見えませぬ。
IMG_3587 (2).JPG
餡がしっかりかた焼きそばに馴染むまでまずは少しずつ海鮮具材を楽しむのが良い。
具材はいずれも良いものを使っているのだろう、具材の食感や味覚が違う。

餡の味が見た目ほど強くなくとても上品なので具材本来の味を壊さず、柔らかくなった焼きそばの風味を合わせて楽しむことが出来る。
IMG_3590.JPG
なるほど、この内容で1400円はリーズナブルだろう。

陶器のポットで提供されるお茶で口直し。
とっても満足致しました。
IMG_3586.JPG

店名 生香園 本館 (セイコウエン)
住所
神奈川県横浜市中区相生町5-80
営業時間 [平日] 11:30~21:30 [土曜] 11:30~21:30 [日・祝] 11:30~20:30
IMG_3581.JPG

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ mbh-banner

"【生香園の海鮮焼そば】ホームタウンお勧めグルメ"へのコメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:[必須入力]
ホームページアドレス:
コメント:[必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。