【レモンパックが懐かしい】YBCスタンドパック4種セットをAmazonで買ってみた

【レモンパックが懐かしい】YBCスタンドパック4種セットをAmazonで買ってみた

今年のJ1リーグがどうなるかも見えないけれど、YBCルヴァンカップは更にどうなるかが見えない状況。
これだけ、試合の延期が続いてしまうとルヴァンカップについてのレギュレーションの大きな変更は間違いない状況になるだろうと。
それでも、ヤマザキビスケットさんって、20年以上カップ杯のスポンサーとして、Jリーグを支え続けてくれている、小生たちJリーグのサポーターにとってはもう神様のような存在。
ナビスコカップが始まったころは、ヤマザキナビスコのナビスコがライセンス契約だったなんて全く知らなかったけど、ライセンス契約終了と共に社名がヤマザキビスケットに変わった途端、
小生が定期的に購入していたリッツやオレオの銘柄は、ルヴァンとノアールに変わった。
そりゃそうでしょw若干味が変わったかもしれないけれど、Jリーグを応援してくれているヤマザキビスケットの商品を選ぶのが当然。
吉野家と松屋が並んでいればマリノスサポーターは松屋を選ぶのと一緒です。

緊急事態宣言の日々、喫茶も自由に行けない今日この頃、Amazonギフト券もちょっと貯まってきたので、自宅で頂くおやつに、YBCスタンドパック4種セットをAmazonで買ってみた。
お値段1520円なので、スタンドパック((9枚入×2袋)一つあたり380円。
決して安くないけれど、自宅に運んでくれる送料は無料なのでお得感がある。
スタンドパック4種類はお任せで何が入ってくるかはその時期によってわからないちょっと福袋的な楽しみ方ができる。
今回届いたスタンドパックは、レモンパック・ノアール・エントリー・シリアルサンドの4種類。
IMG_4206 (2).JPG

サイズ的としては、4つで丁度サッカーダイジェストと同じくらいのサイズ。
IMG_4201.JPG

カミさんは、ヤマザキビスケットって、こんなにスナックの種類があるんだねと驚きのご様子。
ルヴァンやルヴァンプライムなどは頂きなれているスナックを通販で購入する場合は缶での購入がお勧めで、ちょっと3時のおやつに紅茶・コーヒーと一緒にいただくならばスタンドパックのバラエティを楽しむのがいいんじゃないかと。
ヤマザキナビスコ発足当初から続いているオリジナルブランドのレモンパックが久しぶりすぎ。
IMG_4208.JPG

サクサクのクラッカーに爽やかなレモンクリームはとっても懐かしい。紅茶とセットで頂くべし。
IMG_4230.JPG
とりあえず、これで、4日間の3時のおやつは困らないぞ~。

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへ mbh-banner

"【レモンパックが懐かしい】YBCスタンドパック4種セットをAmazonで買ってみた"へのコメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:[必須入力]
ホームページアドレス:
コメント:[必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。