【GoTo期間中にリッチモンドホテル横浜馬車道に宿泊した話】

【GoTo期間中にリッチモンドホテル横浜馬車道に宿泊した話】

GoToキャンペーン、中止になってしまいましたなぁ。
これほどまでにコロナ感染が拡大してしまっては対策を打たざるを得ないということは間違いないので、仕方がないかなとは思うけれど、政府は本当に実施すべき対策を的確に打てているか?と聞かれるとそこはクエスチョン。
ただ日本に限らず、先進諸国のどの国も的確に施策を実施できていると言える国がないのも事実で見えない敵と戦うってこういうことなのかなぁ。とは思う。

さて、せっかくのGoToだものってことで、これをチャンスにとりわけ宿泊する必要もない宿泊を楽しんでみた。
その一つが、リッチモンドホテル横浜馬車道での一泊二日。
IMG_1057.JPG
ちなみに、当日・翌日はお仕事でそのまま会社に出社したわけで、だったら家に帰れよ!と言われそうだが、仕事から帰ってくると、家族から小生自身がばい菌扱いされるもんだから、たまにはローコストで外泊してそのまま出勤というのもわるくないっすよね。(悪いことはしていません。)
流石にみなとみらいの一流ホテルに宿泊するほどの贅沢はできないけれど、京都のリッチモンドホテルが想定外に贅沢だったので、こちらにも期待をしてしまった次第。

リッチモンドホテル横浜馬車道はなんと言っても立地がとっても良い。
赤煉瓦、くじらの背中、中華街など、どこにいくにも徒歩圏で、ホリデイに宿泊してちょっとよこはま散歩に出ようって場合にちょうど良い。
周りもとても静かな場所。
IMG_1056.JPG
広々としたロビーは、リッチモンド仕様。
なんだか空間の使い方が他のビジネスホテルとは少し違っていて、シティホテルを意識している感じがとても良い。
IMG_1052.JPG
お部屋もやはり広い。
シングルでこのサイズはとっても嬉しい。
シティホテル程広いとちょっと持て余してしまうのだけれど、デスクが広々使えて、小さなテーブルがあるくらいのこの感じがとても良かった。
IMG_1054.JPG
バスルームが広いのが何と言っても嬉しい感じ。
この広さは、我が家のバスルームとほぼ同じ。
他のビジネスホテルは狭いながらも狭く感じさせない努力をしているんだけれど、こちらのバスルームはシンプルに広く足を延ばせるのがとっても良い。
長い間湯船につかっていたくなる。

朝食は自営ではなく、1Fのタリーズコーヒーか、少し離れたロイヤルホストを利用する形になっていた。
IMG_1053.JPG
クーポンで、コンビニケーキを購入しまして、おひとり様クリスマスを楽しみました。
いや、この年になると、こんな気楽なクリスマスが意外にたのしかったりするのだよ、ホント。

にほんブログ村 サッカーブログ 横浜F・マリノスへmbh-banner

"【GoTo期間中にリッチモンドホテル横浜馬車道に宿泊した話】"へのコメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:[必須入力]
ホームページアドレス:
コメント:[必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。