【ゴル麺。菊名店】試合前後の至福の一杯

菊名駅降りてすぐのところにゴル麺。の支店が出店した。これはまあなんと嬉しい。きらびやかな看板に真っ白な新しい暖簾が腹をすかせた小生を迎え入れてくれる。 そもそも菊名駅界隈は中華・ラーメンの店がしのぎを削っており、闘いに敗れるとあっという間に淘汰されてしまう。特にラーメンについては激戦区で、1年ほどで閉店に追いやられた店もある中で、ゴル麺。はブランド、インパクト共文句なし。本店と同じ味をキー…

続きを読む

日曜日のチケットが取れなかった方は試合をどこで見る?

ルヴァン杯準決勝第2戦は、ニッパツ三ツ沢球技場での闘いとなる。昇り調子のオリジナル10、横浜Fマリノスと鹿島アントラーズによる第1戦は今年一番の好ゲームとなり、ファン・サポーターを魅了し、評論家たちの間でも高い評価を得た結果、強いマリノス・強い鹿島の闘いに第2戦も注目が集まるだろう。 そんな試合を、1万数千人規模のスタジアムで開催するというのは観客にとっては幸いでもあり不幸でもある。この試合開…

続きを読む

2018ルヴァン杯準決勝第1戦アウェイ鹿島戦観戦記@HUB新横浜店【今年最高のゲーム】(ちょっと遅れ)

会議が押してHUB新横浜店にたどり着いたのは19:20ごろだったか。満員御礼となり店員さんが店の外門を閉めながらもうこれ以上入れません!と言われるところを、粘りに粘って最後の客として入店させてもらった。 店内に入ると想定外に静かだが皆がディスプレイに食いつくように見入っており、鹿島が優勢であったことが伺える。 席に座った直後、PKを与えてしまうも、ディスプレイに映し出される飯倉はゴールを…

続きを読む

【そこにコンセントがあること@たこ焼き壱番】大阪遠征お勧めグルメ

いつからか、大阪道頓堀は観光スポットになってしまったらしい。国内のみならず、外国人観光客も多く日夜問わず人でごった返している。街並みそのものが観光スポットだし、食べ歩きをするにも、道頓堀川沿いや橋のたもと、歩きながら食べている人が多く忙しない。 たこ焼き壱番は道頓堀川のたもとにたこ焼きを食べながらまったりとしたとした時間を過ごす環境を提供してくれるお店。 大阪浪速の街歩きを楽しむ…

続きを読む

【麺房八角の朝うどん】デイゲームの日はしっかり朝ごはん

横浜ポルタの八角(やすみ)は早朝から営業していて麺房八角は、朝そばを320円で提供してくれる。 温かい蕎麦、冷たい蕎麦が選択可能で、揚げたての大きなかき揚げが付いてくる。関西出身の小生が嬉しいのは、こちら蕎麦では無くうどんが選択可能で更には大盛り無料。 こちらのうどんは細麺で、鰹の出汁が効いたさっぱり薄めのつゆにつるつるしこしこの細うどんを潜らせる。 このつゆは玉ねぎ多めのアツ…

続きを読む