【俺流塩ラーメンの名物男盛り】国立競技場試合前後の至福の一杯

【俺流塩ラーメンの名物男盛り】<神宮前> 渋谷・神宮前を中心に今や20天賦近く展開する俺流塩ラーメン。渋谷で10年間修行をした店主が塩ラーメンにこだわり抜いて作り上げたスープが自慢の店だ。 鶏ガラと大量の葱を使ったスープは葱の甘みがしっかり溶け込んで、意外にシンプルなのだが、そこからのアレンジは種類豊富なトッピングで顧客に任されている。岩のり、ラー油、柚子胡椒、ニンニクには驚かないが、とろろ…

続きを読む

【来シーズン、コウがいない】

【来シーズン、コウがいない】 マリノスユースの現地観戦に足しげく通っていたのは2017年~2019年頃だったろうか。 2018年、トップチームの監督がポステコグルーになり、アタッキングフットボールを模索するようになると、マリノスユースも同様のスタイルで試合に挑むようになり、ユースも前年から大きく変わった。この特徴的、刺激的な近代スタイルは、プリンスリーグでも異色でなおかつ高校生がこのスタイル…

続きを読む

【ウッズ(中林洋次)のこと】

【ウッズ(中林洋次)のこと】 朴一圭の台頭、飯倉の神戸への移籍とともに広島からやってきたのがウッズ(中林洋次)だった。この3年半でピッチにたったのは2019年最終節の途中出場1回のみだったけれど、この一試合、およそ20分ほどのプレーには強烈な印象が残っている。 2‐0でリードし、勝利、そして優勝目前の状況で朴の退場に伴いマルコスジュニオールと後退で入ったウッズのプレースタイルは、飯倉や朴の後…

続きを読む

来週vsローマ戦を現地観戦する方に【国立競技場近くのお勧めテイクアウト】

【国立競技場近くのお勧めテイクアウト】 国立競技場で開催されるACローマ戦は平日のナイターゲーム。小生もそうだが、仕事帰りに国立競技場に直行!という方もおそらく少なくないだろう。腹が減っては戦ができぬ、試合に向かう道すがら、腹にためれるおいしいものを購入して、国立競技場を目指したい! <国立競技場前>【DEENEY’Sのスモークサーモン&エッグトースト】 <千駄ヶ谷>【モンマスティ…

続きを読む

【すいのやの掛川おでん一皿】ジュビロ遠征の食風景をもう一度

【すいのやの掛川おでん一皿】 静岡のおでんと言えば駄菓子屋で振る舞われるおやつとしての扱いとなり、未だ駄菓子屋でおでんを見かけることが多い。掛川城大手門横にあるお菓子処すいのやもそういう店で、店先には駄菓子が数多く並び地元の子供達が小銭を握りしめて自転車でやってくる。店の奥のウサギの寝床ほどの空間にテーブルがあり、おでんや焼きそばが格安でいただける。 東京はもちろんの事、小生の故郷でも見れな…

続きを読む